子供の頃に少年野球チームに入っていた。
毎年年末になると近所にある食べ放題のお店にチーム全員で行った。
これが楽しみだった。

「もとを取るぞ!」

と、ばかりにゴムのような食感の焼肉、色が変わったネタの寿司、
カレーを口にほうばり、オレンジジュース、コーラー、メロンソーダを
混ぜた何かよくわからない”砂糖水”で流し込む。

味なんか二の次で、元を取る事が目的になり、ひたすら食べまくった。
まぁそれはそれで子供ながらに楽しかった。

しかし、大人になると、そうはいかない。
子供の頃にように、「もとを取るぞ」の精神で暴飲暴食をすれば健康を損ねる。
いくら安くたくさん食べられたとしても、体調を崩して入院でもしたら、
後から払う代償が大きくなるのだ。

そう考えたら食べ放題はちっとも楽しくなくなった。
おわり。


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *